きょうの一皿(春の昆布締め)






白菜の花芽
サヨリ 真鯛

d0359010_21454599.jpg



我が家の ミニミニ菜園の 白菜の花芽を
さっと 湯がいて 半日ほど 昆布締めに

サヨリと真鯛は 2時間くらい 昆布の上に並べて片面だけの昆布締めに

(どちらも 昆布は 日本酒で拭いてから)



暖かくなって 
ヒヨドリが 食べ残した白菜は 元気を取り戻して
綺麗な さみどりが 春の味




昆布の味が 口の中に残って
じんわりと 広がる
それぞれの 美味しさを 堪能した
春の昆布締めでした







[PR]
トラックバックURL : https://mayumis3939.exblog.jp/tb/26609120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kuziragumo-324 at 2018-03-26 22:52
白菜の花芽・・・
なんてのがあるんですねぇ

こんばんは

花芽の昆布締め? 
お魚だけに限らないのですねぇ 目から鱗です
香り お味 食感 ああ 春がいっぱい♪
ありがとうございました^^
Commented by mayumis3939 at 2018-03-27 18:23
*あおさん
白菜の花芽・・・畑に置いたままにしておいた白菜が巻かなくて、芯の方から伸びてきたときに出てくるのです。
そのままにしておけば、菜の花のように黄色の花が咲きます。
でも、蕾のうちに摘んで湯がけば、立派な菜花^^
くせがないので、あっさりしています。
昆布締めは、いろいろできますよ^^
山菜も、タケノコも・・・これから食の楽しみもいっぱいです♪
Commented by miyakokoto at 2018-03-27 20:26
お刺身もちょっとした事が美味しく頂けますネ
美味しそうです!
Commented by mayumis3939 at 2018-03-27 20:56
*miyakokotoさん
そうですね、そのままでも充分美味しいのですが、
手をかけた分だけ、いっそうおいしくて、
家族もちゃんと分かってくれたので、うれしかったです^^
by mayumis3939 | 2018-03-26 21:58 | | Trackback | Comments(4)