ライラック





d0359010_17561838.jpg

昨年の暮れに

冬支度で

枝を切り落とした ライラックを

なんだか

可愛そうで

一枝

水につけておいたら

長い 冬眠から 目覚めて

小さな 若葉を 出していたので

暖かい 部屋に持ち込んだら

どんどん 元気になって

花が 咲き始めた

先日の 黄梅は

すっかり 花が終わってしまったけれど

今度は

また

一足早く

初夏の花




d0359010_17560822.jpg



本来ならば

綺麗な 薄紫の花なのだけれど

太陽の光には 当らないので

色白さんになったみたい

それとも

これから

変わってゆくのかな



庭の ライラックが 咲くのは いつも 5月




暖かな 窓辺に

少し早く

小さな

しあわせが

花開いた






[PR]
トラックバックURL : https://mayumis3939.exblog.jp/tb/26568714
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tomiete3 at 2018-03-16 18:27
こんばんは
 詩的文書・・もいいですね。
写真の撮り方も・・魅力的ですよね~~~
Commented by bluemoon0512 at 2018-03-16 20:22
いつも素敵な言の葉と写真に見惚れます
ライラック大好きなのですが北国の花と思っていました
渡辺淳一のリラ冷えの街だったでしょうか・・・
去年半田で見た時には嬉しくて、こちらでも咲くものと
知りました(*^_^*)
Commented by mayumis3939 at 2018-03-18 22:26
*tomiete3さん
ありがとうございます!
お褒め頂いて、とてもうれしいです^^
Commented by mayumis3939 at 2018-03-18 22:33
*bluemoon051さん
ありがとうございます!
半田は、春祭り頃になりましたね^^
昨日、姉から山車の動画が送られてきて、懐かしく見入っていました。
Commented by yuruteturyojyou at 2018-03-19 11:05
おはようございます。
ライラックと言えば、北海道の列車の名前しか知りませんでした。
こんな花だったのですか。
勉強になりました。有難うございました。
なんだか可哀そうで・・・、いいことがありましたね。
心配なのは、これからこの枝はどうなるのでしょうか?
Commented by mayumis3939 at 2018-03-19 23:53
*ヒトミさん
本来の花は、リンクしてある花なので、ちょっと違う姿のような気がします。
この枝から若葉が出ていたのを見つけたときには、
本当に驚きました。そして、うれしかった!
下の方の葉っぱも出てきて、小さな蕾も見られます。
その花が咲くのも楽しみです。
最後は、挿し木で生きつくかどうか、やってみようと思っています。
by mayumis3939 | 2018-03-16 18:22 | 花暦 | Trackback | Comments(6)