もう

そろそろかな?・・・と

出かけた先は

まだ

陽が 当らないから

キクザキイチゲは

目覚めきっていなかった








d0359010_17403608.jpg





この日の朝は

冷え込みがきつくて

お昼も近いというのに

まだ

霜が残っていた






d0359010_17404616.jpg



毎年

オウレンの次に

待っているのが

この

キクザキイチゲ

お天気の良い日には

僅かな時間の 寄り道でも

いそいそと

会いに行ってしまう





次に・・・と

向かった先は

良く陽の当たるフィールドで

ちょうど 咲き始めたところかな




d0359010_17405933.jpg








d0359010_17410725.jpg




こうして

だんだんと

里山の小さな花達が

目覚めてくると

ようやく

楽しい春が

やってきた気がする






# by mayumis3939 | 2019-03-19 18:06 | 花暦 | Trackback | Comments(0)

朝の風景




am5:44
d0359010_18571204.jpg




朝焼けの中に

綺麗に

立山連峰が 浮かび上がっていた

今日も

良く冷え込んで

霜の






d0359010_18574602.jpg



一時間後

朝陽が 射してくると

庭の

コデマリが

輝く





d0359010_18572481.jpg




田圃も

霜が

融け始めて

キラキラ




やっぱり

きょうも

庭に出て

しばらく

キラキラを

楽しんだ月曜日の朝









# by mayumis3939 | 2019-03-18 19:03 | 自然 | Trackback | Comments(2)

日曜日




朝は

一面の霜

屋根も

田圃も

雪が降ったかと思うほど

霜で

真っ白だった




d0359010_23054032.jpg




少し

薄日も射していて

でも

長くは 続かなくて

そのうちに

雪が舞ったり







かと 思えば

陽が射してくると

暖まった 地面からは

蒸気が上がり

幻想的な風景に・・・




d0359010_23055063.jpg





自然の織り成す 変化を 

眺めているのが

一番 楽しいひと時







午後からは
気にそぐわない 会合に 出かけなくてはならなくて
長い 一日だった


# by mayumis3939 | 2019-03-17 23:22 | 自然 | Trackback | Comments(0)





何か 小さな白いものが

目の前に

ひらりと

落ちてきた



落ちてきた・・・

そう 思ったほどに

それは

弱々しくて

頼りなげだった






d0359010_18115987.jpg



1.5センチほどの 小さな シジミチョウ

どこかで 越冬していたのだろうか

よ~く見てみると

翅が 痛んでいる

あたたかい陽射しに

ほっこりとしているのだろう



しばらくは

動かないで

からだを

休めているようだった




きょうは

午前中

暖かな日になった










# by mayumis3939 | 2019-03-15 18:26 | 自然 | Trackback | Comments(0)

寒い一日




きょうも

からだが

きゅっと

縮こまるような

一日だった



d0359010_19082238.jpg
pm5:49






僅かに

夕焼けの色をのぞかせて

日は 暮れていった







# by mayumis3939 | 2019-03-14 20:24 | 自然 | Trackback | Comments(0)